マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ハイキーで行こう!

<<   作成日時 : 2009/01/14 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハイキーって言うのが、カメラ用語であります。
カメラ(レンズ)が「適正だ」と捉えて設定した”露出”よりも光を
多く取り込むように”補正”させて、明るく撮る手法ですな。

それとは逆の効果を「ローキー」と言って、適正よりも暗くする。
風雪厳しい北国の生活観を演出したり、路地裏のほの暗い世界
に灯る裸電球の温かさを表現したり・・と

ありのままの世界を写し取るだけが写真(の表現手法)では無い
って事なんですけど、今年はこのハイキー表現に拘って行きたいな
なんて思ってる訳ですよ。

正直な話去年まではさ、昭和レトロみたいな”絵”を探してたんだよね
たいがいの被写体って、多少アンダー気味に撮った方が大体は
”絵がしまる”んだわ。
デジタルカメラは特にそういった傾向が強いと思うから、一段も二段も
アンダー補正を掛けて”絵”を作っていた。

言ってみれば、マイナーコードのオンパレードで曲を作ってた感じ?

でも、今年はさぁ、ノスタルジーなんかに浸ってる場合じゃ無いって
感覚な訳なんだよね。

その昔「いつも心に太陽を!」なんてフレーズが流行ったもんだけど
そういう元気ハツラツな感覚に「チェンジ」したいと思う訳ですな。

だからハイキー&ハイテンションで行きましょう!

画像


マ)お〜!いこう、いこう!

俺)ってお前、解ってんのか?

マ)ハイキーでしょ?おれ意外と得意だぞ!
  い〜ぬ〜の〜おまわりさ〜〜んん、こまってしまってわーんわーんわわ〜

俺)わ〜おっ、煩いっつうの!
  なんだ、その高い声は!!

マ)いやっハイキーなんすけど? み・た・い・な!!

今年甥っ子の誠は就活だし、さときとかおるは受験勉強を本格的に始めないといけない年
つよしは中学進学で新しい環境に必然的にチェンジする(その点、かずやだけおきらくか?)。

まぁねぇやっぱりローキー&マイナーな方向に行きがちじゃない?(でも、かずやだけは・・)

チビスケ達の未来が明るくなるように、少しでもプラス補正をしてやりたい訳です。
がんばれよ〜みんなぁ

マロンはこの通り、補正しなくてもいつでもハイテンションですよ〜。

マ)わわぁ〜ん、わんわんわわわぁ〜ん。

俺)”わ”が多すぎだし・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハイキーで行こう! マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる