マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ”天ぷら”は、まぁまぁ成功って言えるかな?

<<   作成日時 : 2009/02/16 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜日にも書いたけど、我が家の奥方が”ふきのとう”を頂いた。
春の到来を感じているところに「春一番」も吹いて、土曜日はうららかな晴天の中
の〜んびりと過ぎていきました。

なんでもない、おだやかな日は良いものだって、この年になって気付かされた事
なんだけど、そういう日には家でマロンと2人主夫をするのも良いものなのだな。

てな事で、いやじご飯の報告です。

まずは「ふきのとう」と言うキーワードで「てんぷら」を作る事に決めました。
でも、「てんぷら」なんて、つくった事は無い。

そこでお世話に成るのが「LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん」です
http://www.1101.com/books/life/index.html
書籍販売は明日に成りますが、ほぼ日のサイトコンテンツに
「夏の終わりの天ぷら&そうめん」というタイトルでレシピが乗ってます。
http://www.1101.com/life_iijima/index.html

※このサイトを参考に、先日は「おとうさんの、ナポリタン」も作りました。

そういえば、昔は”男子厨房に入るべからず”なんて言ってたんだよね〜?
でも、家の一階部分の間取りは1LDKなので、リビングに入れば厨房に入ったと
同じ事に成る訳で、こういった格言ははなから”破綻”しちゃってますな。

これも”時代”って事なのかね?

さて、おやじご飯に話を戻すけど「ふきのとう」メインにしちゃうと”おかず”に成りません。
「何か、メインに成る食材は無いか?」と考えていたところ、思い出しました。

「そういえば、旨いって言われる”しいたけ屋”さんが有った」と・・

画像


道路看板も無く、ちと解り難い場所に有ったんだけど、無事到着。
(田んぼの真ん中で視界を遮るもんも無かったしね・・)

マ)あれっ近所ジャン!?

俺)そうなんだよ、その気になりゃ歩いてでも行ける場所だった。

店に入って開口一番「旨いって評判だから買いに来てみたよ」と言ったら
「いやぁ〜うちのは傷は有るけど、その割りに旨いって事だと思うよ」と、店主?
(おばちゃん)の返答には驚いたけど、話を進めるうちに色々と教えて貰った。

・ハウスで栽培するのは、雑菌が入らないため
・近所の有名な醤油屋と同じ7層下に有る地下水に拘って汲み上げてる

等など、話してみないと解らない”拘り”も聞けて楽しかったな。

その話の流れで「1時間でも良いから太陽に当てると旨味が増すよ」って
聞いたから、帰ってきて早速やってみたよ。

画像


いいもんだね〜春の日差しを浴びて顔を出す「ふきのとう」を下ごしらえしつつ
地元の地下水で大事に育てられた「しいたけ」を春一番の風と陽光に晒す一時。

ちょっと卵を混ぜすぎて、最初は「フリッター」の様に成ったけど、それは愛嬌
と言う事で、とにもかくにも、美味しく春の味覚を頂きました。

画像


マ)おれは、な〜んにも食ってないけどねぇ〜「春の味覚」

俺)ふきのとうの臭い、嗅いでたじゃん。

マ)臭いだけかよ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”天ぷら”は、まぁまぁ成功って言えるかな? マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる