マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコンのリースなんてするものじゃないね・・

<<   作成日時 : 2010/06/03 14:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

京都には観光に来てるわけじゃない(実際、観光はあんまりしてない・・散歩と買い物程度だ)。
会社のリースパソコンの更新作業に来ているのだなぁ

私の管理対象のPCが今ざっと1200台〜1500台(よ〜わからん)。
その1/4程度が今年更新期限を迎えたわけなのだが、問題山積だ

まず、個々のユーザーが”重要ファイル”と言う物を抱えている。
携帯電話の機種変更時にDataを移す作業が煩雑なようにPCもまたDataを移す必要がある訳だが
その方法論から考え、環境を整え、ユーザーに通達し、ミスのフォローをしなくてはいけない。

「聞いてない」「やり方が解らない」「俺のはいつかえてくれる?(あんた対象じゃないよ)」と言った
窓口業務ほどつまらない物はない(実際、グラビアアイドルの写真が重要ファイルだったりするし)。

で、いざ更新作業に入れば「マウスが(導入時の物と)違う×数十」「キーボードが違う×3」
モニターがまったく違うと言うツワモノモも居た。

京都はせいぜい70台の更新作業なので総数からしたら可愛い物なのだが、それでも上記のような
トラブルが発生する。
※これ、ほっておくとリース契約違反で違約金を払わなきゃいけなくなるのよねぇ

「何とか探し出してくれ〜」

と叫んでいる傍らで、ソフトウェアのヴァージョンアップに起因するトラブルでオリジナルのマクロやら
VBスクリプトが動かないと言った、トラブルの対応に走り回る。
もちろん、新しいPCのセットアップや把握できているオリジナルアプリのインストールは事前にして
おく訳だが、いざ設置交換する段で「実は・・」なんて相談がくる訳だな

そういう突発的な事故みたいなトラブルにどれだけスムーズに対応できるか?が真骨頂みたいな
部分も有る(技術だけでは済まない部分だ)かな?

画像


焦るユーザーを尻目に出来るだけ涼しい顔をしながら「あぁ〜了解。了解」と、事も無げに対応する。
そうしないと皆がパニックに成るからねぇ〜(内心は「勘弁してくれよっ!」の連続なんだけどさぁ)

そんな事をしている間に埼玉からMailが舞い込んでくる。

「アメリカの得意先から貰った仕様書が特殊なフォームのため開かない。何とかしてくれ」とかね
ここでもまた「あぁ〜了解。了解」と、いかにも埼玉に居る体(てい)で対応を試みる。
実は不在(京都に居て)にしていて、何か有った場合に飛んで行けないなんて知れた日にゃ〜
それだけで、騒ぐ輩も居るからね(危機管理体制がどうのこうのと・・アホかっ!)

話を京都に戻せば・・

本日何とか物理的な入れ替え作業は完了しましたとさ(パチパチ)。

後は、新しいPCに稼動を(ソフトウェア面で)フォローしつつ、古いPCに有る”重要Data”のイレース作業
に入ります(情報漏洩なんてした日にゃぁ〜一発で首が飛びますから)

で、最終的に引き取り業者に”物”を受け渡し、必要な書類を(山ほど)作成してミッションは終わりです。

と、文章にしちゃったら簡単なんだよなぁ〜

こんな事が続くなんて、実際やってられんぞっ!!(ブログなんて書いてる暇は有る訳なんだけどね?)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お買い得アウトレット商品アウトレット ノートパソコン Acer AO532h-CPK11 (Atom...
お買い得アウトレット商品アウトレット ノートパソコン Acer AO532h-C... ...続きを見る
これ欲しい
2010/06/06 18:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パソコンのリースなんてするものじゃないね・・ マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる