マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS きっとまだ降るよね?

<<   作成日時 : 2011/02/17 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


こどもの頃、小学校に通うのに雪原に飛び出した電線をまたいで歩いていた記憶が有る。
「さわるなよ〜!絶対つかむなよ〜!!」
と言う上級生の注意喚起の声は何故か?「いけっ!両手でバッとつかんで見ろ!」と言う声に変換されていた。
「本当につかむとガイコツが見えるのかな?」「髪の毛は志村ケンみたいに爆発するのかな?」
興味は尽きなかったんだけれどね、一応理性が勝っていたから今が有ります。

さて、積雪○mと言うのは平地に自然に積もった雪の量を言います。

その上に、道路を除雪した雪を乗せ、更には屋根の雪を降ろし・・
そういった雪は庭先や広場に山積みされて時に8mを超える高さまで積み上げられるわけなんだよね。
その上に新雪が降ると、もう雪原に飛び出しているのは電信柱と電線位しか無かったりするわけなんだな。

結晶の細かな新雪はすぐに表層が解けてしまい、朝方一番冷え込む時間帯にいっせいに凍る。

小学生の体格なら少々走っても踏み抜かない位の氷の上を歩く(凍み渡り)という忍術の様な事を毎日繰り返し
ながら学校に通ったもんだよ。

画像


マロンにもあの雪原の上を走らせてあげたいな〜

寒がりでビビリのマロンだけれど、やっぱり雪は大好きみたいでね?
ぶるぶる震えながらも「もう帰る」と決して言わない。

深雪ならこんなに汚れる心配も要らないしね?

雪の降る街ではなく、大雪原を走ったらきっとマロンも楽しいんだろうな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きっとまだ降るよね? マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる