マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS マロ君のリアクション

<<   作成日時 : 2011/08/02 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

孫が産まれて一番の気掛かりと言えば”4本足の息子”マロンのリアクションでした。

「泣けば吠えるの繰り返しかな?」
「見せろ、舐めさせろってしつこくまとわり付くかな」
「それより何より抜け毛やばい菌が心配で・・」

でもね

ワンちゃんって言うのは、ちゃんと説明すれば理解してくれるもんなんだって信じてます。
或いはちゃんと家族の空気を察する事が出来るもんなんだってね

画像


何しろ、僕自身「犬に育てられた」って言われた位小さい頃お世話になってますから・・

なので兎に角、人間の子供に言い聞かせる様に何度も説明しました。

「マロの部屋にあかちゃんが来るんだよ、吠えたりしたら怖がるから出来るだけ静かにしていてね」
とか
「舐めたりしたら病気に成るから我慢してね」
とかね、写真や手帳に書いたイラストを見せながら、暇を見つけては説明しときました。

で、極力ばい菌とか持ち込まない様にって事で急遽トリミングにも連れて行かれ、大好きなお姉ちゃん
が遊びに来ているにも関わらず余り構って貰えない状態をちゃんと受け入れて、何やら神妙にしています。

画像


でもね
「お前の大事な弟みたいなもんなんだからな?とぉちゃんが居ない時はお前が守れ。頼んだぞっ!」

って使命も受けちゃったもんだから”気合”は入ってるんです。

二階で物音がしたり、赤ちゃんの泣き声がしたりしたらスクッと立って様子を伺う・・

実はね、4月の頃から北隣のお宅にも赤ちゃんが帰って来ていてね、元気な泣き声が聞こえると必ず
吠えていたんだよね。

それなのに、ちゃ〜んと説明した日からは吠えません。

お隣どころか、二階でチビ助が大声で泣いていても、天井を見つめてじっと聞いているマロ君

おまえも色々と大変だったなぁ〜

とぉちゃんが帰って来たら見張りは交代してやるよ・・ゆっくり寝てくれ。

画像


しばし”戦士の休息”だね?
お疲れ様。

さて、そんな小さな戦士に守られているチビ助。
※その名を「とわ」君と言います。

とわ君はマロ君と違って、随分と大きなリアクションをしていました。

画像


大きな音に反射的に反応する「モロー反射」というリアクションらしんだけど、どうも他の子よりも数段
リアクションが激しい。

けっこうな”びびり”なのかな?とも思ったんですが単に「反応が良い」って捕らえて良いのだそうです。

画像


そっか、うちの子達はどちらも有る意味で「反応が良い」って事なんだね?

偉いぞぉ〜ふたりとも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マロ君のリアクション マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる