マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の3・11

<<   作成日時 : 2012/03/12 13:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まずは先週負った怪我の具合なんですが「強度の打撲」と言う事で骨に異常はなく一安心してます。
ただ元々患部に痛みが出て来ているので暫くはおとなしくしておきます。

さて、震災から一年。

以前から、私はこの日”庭に木を植える”事を決めておりまして諸々準備しておりました。
深い意味は有りませんが、復興への祈念樹って所ですかね。

更に「食べて被災地を励まそう」の思いも込めて前日の夕食は「牛タン弁当」を食べまのですがね?
その容器に付いていた発熱保温材(正式名称不明)が「使用後は消石灰として使えます」との事だったので
アルカリ性を好むローズマリー(立性)の植え込みに早速使わせて頂きました。

画像


それにしても何でしょうかね?
この何気ない所でみんな繋がってる感は・・ちと感慨深いもんが有ります。

画像


そしてメインの植樹は月桂樹です。

私はこの「土が悪くても日当りが悪くても良く育ち、葉はハーブとして使える」という常緑の木が好きなんです。

あの日の惨状を目の当たりにして、大切にしていた庭を壊してまで太陽光発電を目一杯積んだ家をメインに据え
て、自然にも人(主に孫)にも優しい環境を模索し再構築した1年でした。

庭木の犠牲の割りには大きな発電量を確保できなかった狭い土地。

そんな日当りの悪い庭なりに元気に咲き誇っていた庭木にしてみればね、主人が破壊者に成り下がった訳です
から恨みの念くらいは有るかも知れません。
(実は、この所そんな感じの悪夢を見る事が多々有りました)

だから、その辺りの”罰”を一気に背負って先週末”すっころんだ”のだと思う事にしときます。

でもね

3・11午後の事、今まで3Kwを超えることが無かった発電量ですが一瞬ながら3.6Kwをマークしましたよ。
何だかとても救われた思いがしました。

それと甥っ子の難関高校(受験)合格の報は、わが子の事の様に嬉しかったなぁ〜

痛い足引きづりながらも歩く元気が出て来たって感じです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家の3・11 マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる