マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 老犬の主張

<<   作成日時 : 2012/04/23 12:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日我家のマロ君は、盛大に室内マーキングの儀式を執り行いました(僕が風呂に入ってる間に)。

何度か粗相をする事が有ったので、見た目には宜しくないながらも室内に何箇所かオシッコシートを
貼って有って、いつもはそこで上手に用を足すマロ君なのだけれど、昨日は違ったみたい・・

画像


孫のとわ君と同居を始めて早4ヶ月

「弟」だの「甥っ子」だのと紹介され「宜しくねっ」って言う割りに、犬的な挨拶をさせてもらえずに居たマロ君

何しろ、犬的な挨拶と言えば「おしりの臭いを嗅ぎあう」ってものだからね?

画像


(おしめの臭いを?)嗅ごうと思っては引き離されの繰り返し?

でも、気になるからペロペロしてあげようと思うと「バッチィからやめろっ!」と引き離される始末でさ

こんなちっこい体なのに”立つ瀬が無い”と来たもんだ。

それでもって、いつも家族が座っておしゃべりしたり、ご飯を食べたりしている畳ダイニングには自由に上げては
貰えないしで、ずいぶん不満だったんだろうね?

とわの泣いたり笑ったりにどうしても反応せずに居られないから、吠えては怒られるの繰り返し・・

それまでは家族の愛情を独り占め出来たのに、思わぬライバル出現でポメなりにフラストレーション溜まりまくり
だったんだろうね?

上手にハイハイが出来る用に成って欲しいと、昨日いつもマロンが遊んでいるカーペットを掃除してとわ君を遊ば
せたのがいけなかったみたい。

「来るなっ!」て飛び掛っていく勢いで吠えたもんだから、手荒に引き離したのも悪かったかも知れないな?

「ここは僕の場所だよっ」

画像


と言うよりも「僕はここに居るんだよっ」っていうマロの主張を感じるマーキング事件を起こしてしまった訳です。
思えば、皆がとわ君とお出かけするときはお留守番を強いられるばかりだしね〜

躾が悪いと言われれば「はい、そうです」と言うしかないのだけれど、僕は叱る事が出来ませんでした・・

連休中は孫とマロとどちらとも仲良くいっぱい遊んであげようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
老犬の主張 マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる