マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ガムディよりケーヒル・・よりホンダ

<<   作成日時 : 2012/06/13 12:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のサッカーW杯予選(VSオーストラリア)の審判は確かに酷かった。

でも、この”魔笛”とも言える笛の音は何度も聞いている記憶があった。

「この試合は俺様が支配する」と言わんばかりの傍若無人な笛の音の主は先の南ア大会でもフランス大会でも
本戦で笛を吹いていて、どれも同じ様にイエローもレッドも連発する酷い試合だった。
確かACLでも吹いていて物議を醸し出した事があるはずだよね?

よっぽどFIFAに講義文でも送ってやろうか?と思ったのだけれど、国際審判としての実績が何試合も有る以上
結局カリル・アム・ガムディと言う審判に付ける薬(利く薬)は無いと言う事だと思う。

「今後は彼の笛の傾向を見て・・」とか言う人も居るとは思うが、実際の試合でそんな事考えながら試合する選手
なんか居ないだろう・・

と、思って見てたら居ましたね?オーストラリアに
彼の名はケーヒル

まぁベテランのはずなのに早さも当たりの強さも並じゃない。
見事なまでに嫌らしい選手で、以前からサッカーの本場で活躍するワールドクラスの選手ですが、俗に言うマリ
ーシアも持ち合わせてますから、笛を貰う為のプレーも随所にちりばめつつ日本の要である本田をマークして潰
しに来てましたね?

いやほんとレベルの高い良い選手です。

オーストラリアのサッカー選手は日本人より相当以前から国外リーグで活躍してましたが、それもそのはずで
国内にプロリーグが存在しないんですよね?
俗に言うクラブチームのレベルが高くて他の諸国を席巻していたと言う事で言うと、ある意味では日本のお手本
でもある訳です。

なのにねぇ

国や国民のサポートが薄いが為に、地元開催でありながらアドバンテージが無い。
今回の試合で芝が荒れていて云々と言うのはその通りなんですけどね?
それ以前に、あんなにレベルが高い選手達が居るのにサッカー専用スタジアムが無いと言うのがねぇ〜

敵ながら「可愛そうだな」と言う目で見ていましたよ。

画像


そこ行くと日本には誇るべきサッカー専用スタジアムが有ります。

芝を短く刈り込み試合直前に水を撒く(それ以前に本当の散水はしてるはずなんですがね)この選手入場口
に選手が並んでいる時間帯で、これ見よがしに水を撒けると言うのが結構なアドバンテージに成りますよねぇ

それに加え極めつけはこれです。

画像


「日本人として仲間として俺等は此処に居る」いやぁ〜臭い!臭いけど格好いい。
やっぱり本物のサポーターがそこに居るって事は、計り知れない「日本の強み」なんだと思いますよ。

昨日の試合でもオーストラリアサポーターの”普通の歓声”を抑えてサポートのコールや歌が高らかに鳴り響
いていましたね?

次節、ガムディの魔笛を聞いて出場停止の憂き目に会った選手も沢山居ますが
このホームアドベンテージが有る以上、何の問題も無いと安心して居ます。

それよりも、あのオーストラリアが苦戦した中東のアウェイ戦の方が余程ハードな試合に成ると思いますが
ケーヒルの圧力にも負けなかった本田は間違いなく結果を残してくれる事でしょう。

画像


5月末の時点で「一ヶ月待ち」だった本田のNo4を入れて9月に参戦出来るよう。今から気合入れてます。

※でもやっぱり後一つ二つは大規模なサッカー専用スタジアムが欲しいよねぇ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガムディよりケーヒル・・よりホンダ マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる