マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 関塚監督には新しいアンパンが必要だ。

<<   作成日時 : 2012/07/19 11:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


オリンピック本番を前に「試行錯誤」という”決められない症候群”に陥っている様に見える日本代表監督の
関塚氏・・最後の最後まで香川の加入を信じて「香川システム」を思考していたのは解らないではないがなぁ

オリンピック本番まで後1週間、調整試合も後1試合しかないと言う切羽詰った状況なの解ってる?

そもそも五輪予選で代表レベルに達していない人間を意固地に使い続け、いよいよ使えないと解ったのが
数ヶ月前で、そこで新しい人材を試すという暴挙(多分、無理矢理使われ続けた選手はJの中で潰れるだろう)

もう明らかに(頭のあんこ)は腐ってると思う。

その段階で”彼”の交代を決めたのなら自身の戦い方も決めようよ。

「戦い方は浸透してきていると思う」とかインタビューで答えていたけれど????????
戦術も何もトップ代表”ザックジャパン”の模倣でしょ?

ただ、監督自身が中盤もトップもトップ下もサイドも最終ラインも布陣を決められないだけ。
(よくよく考えたらGK以外全部固定できてない)

ユーティリティープレイヤーを使うとかって嘯くのは止めるべきです。

はっきり言いましょう。

”決定力不足”なのは選手ではなくて関塚監督。あなた自身です。

ここへ来て監督交代は良い影響を与えるはずもないので、ここは自信の頭の中を変えるしかないのでは?

もう、切り替えて開き直って欲しい。

ACミランのシステムを模倣して選手のポジションを少し弄ってJ2で優勝した。
この唯一の実績が詰まった古い頭は、もう使い物にならないと割り切るべきだ・・・悲しいだろうけれど。

それでも、なんでも頑張れ日本。

最後に輝くのは選手の個性なのだから、選手の開き直りに期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
関塚監督には新しいアンパンが必要だ。 マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる