晴れましたね~(本日基礎工事完了予定です)

画像


珍しく天気予報が当たって、基礎工事の完了予定日だった10月5日に雨が降りました。
開けて今日6日、早朝には晴れるとの予報も当たったので、恐らくは本日基礎工事が完了
する予定です。

どんな風にパネルが組みあがっているのか気になりますし、生コンを流し込む時の職人技で
基礎の良し悪しが有る程度決まる物なので、直接工事を見に行きたい・・

でも、まぁ止めておきますは。

施主が眺めてる所での作業ってのは、業者さんに余計なプレッシャーを与えますからね~

鉄筋の仕様も解ったし、コンクリ強度も24って事なのでね、あくまでも標準的な60年住宅である事は解りました。

国の指定は受けられないけれど「(標準的な経年劣化で有れば)100年は持つ」ミニマムの仕様ですな。

だから、予定通り

孫が結婚する頃にリフォームでもすれば100年は受け継がれるエコ住宅って事に成りますかな?

なので家を建てる面白み(大変さ半分なんだけど)を余り味わえなかった義息子には、頑張って別荘建てる
って位の意気込みで私の死後、家族を盛り立てて貰いたいものです(但し、気楽なスタンスでね)

でも・・ちょびっと散り際は少し遅らせましょうかね?

定年を待ってサクッとおさらばしたかったのだけれど、女房どのが「もう少し一緒が良いかな?」とか
言っていたので、出来るだけ終焉の舞台を合わせる様に努力しようか?と
思ったりしております。

そうなるとだね

定年後も直ぐに働かないと「邪魔臭い爺さん」に成っちゃい兼ねないから、今から何か老後に有る程度稼げる
手仕事なんぞをみつけたい訳です。

画像


趣味の写真や庭(薔薇)弄りや燻製作りや料理で、何とか成らんか?

と秋の七草(萩とか)なんぞ追いかけながら”企んで”おりますよ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック