マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS おとうさんが料理を始めた訳は

<<   作成日時 : 2008/11/30 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

それはね

おとうさんが始めて式場に足を運んで、衣装合わをした9月の終わり

案内されたフィッティングルームに、どこかの花嫁の為に用意された
ベールが、所在なさげに風に揺れていたから・・

「ベールって何のために有るんだろう?」って素朴に思った。

家に帰って早速「ヤホー」で調べたんだけど(ここ、笑うところだよ)

「悪魔の目から美しい娘を隠し守る為の物」って出てたんだ
「あぁ〜俺は、お前やママをちゃんと隠して守れてこれたのかなぁ?」
なんてぼんやりと思った瞬間

カウンターに置いてあるモニターの向こう側に、料理をするお前の姿が
浮かび上がったんだよ

料理が上手くて、料亭やホテルで出た美味しい料理を家族にも
食べさせてあげようと、腕を振るってくれるママ。
(それを食べた後、本物を食べる機会が有ってもママの料理の方が
旨かったりするんだよね)

それに比べりゃ正しく、メグの料理は子供の料理なんだけど
ママが仕事や用事で料理が作れない時にさ

お前が忙しい中、お父さんの為に作ってくれた料理も本当に旨かった
いつも、おとうさんの好物が並んでいた。

何の事はない、薄いベールを掛けてもらっていたのは、おとうさんの
方だったって気が付いたんだよ。

あの日から、週末の土曜に成ると包丁を握るようになったのさ
お前は式の準備で忙しくて、結局あまり食べてもらえてなかったけれど
お父さんなりの、ママとメグへの感謝の印なのさ。

今日はママが仕事に借り出されたから、お父さんの出番です。
お前も食べに来るって聞いたから、今日はいつも以上に頑張るよ〜

マロ)今日は僕の出番は無しだね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おとうさんが料理を始めた訳は マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる