マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS RAW現像で色(青)を追い込む

<<   作成日時 : 2010/10/29 12:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

寒いのは人並みに苦手だけど冬は比較的嫌いな季節では無い。
何故か?その一つの要因は”空の青さ”に有ったりする。

それほど気温の下がらない晩秋の頃の青空に始まり、キンと冷えた冷気越しに遠くの山々が
霞む事無く見渡せる真冬の頃の空の青さが好きだ。

紅葉や霧氷、樹氷なんてのも空の青さとの対比が美しかったりするわけだしね。

でも、この青の再現ってのが難しい。

デジカメの場合は色飽和って症状が出やすく、本来は赤やオレンジ等の暖色系の再現が苦手
な訳だけど、空の青さはデジタルにしろアナログにしろ、色温度と露出に起因する部分が多い
ので、カメラマンの腕が試される部分なんだよね

昔は、空の青さを撮影成功のバロメーターにしていて、空の青さが再現できる設定を頭に叩き
込むのが大変だった(その分面白かったんだけどもね)。

空を青くする=絞るって事なので手前に添えた被写体の影の部分が比例して潰れて行くわけだ

それが、今はパソコンで後からRAW現像して、その辺りの光と色のバランスを追い込んでいける
訳だから楽になった訳だよね〜
撮影時の設定にそれほど気を使わなくても後から補正できるっていう部分をどう捉えるか?で
趣味としての写真撮影に対する姿勢が変わって来る部分でも有るのだけれど、撮影時に追い込
むを粋としつつ、後(現像時)で追い込む術を多様に身につける事を信条とするってのが、今の
ところ自分のスタンスだし、スタイルです。

さて、そうやって追い込んだ青がこちらです。

まずは撮影時にカメラが吐き出したJPEGがこちら

画像


で、主に露出変化させた状態がこちら

画像


最後に露出以外の設定を変化させて色の鮮明度を追い込んでいったのがこちら

画像


こうやって空の青さが映える写真を今年もいっぱい撮って行きたいもんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
RAW現像で色(青)を追い込む マロン的じっか通信/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/03 21:42
エアマックス 95
RAW現像で色(青)を追い込む マロン的じっか通信/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 17:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RAW現像で色(青)を追い込む マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる