マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 花瓶(写真にまつわるエ・ト・セ・ト・ラ)

<<   作成日時 : 2010/12/09 12:04   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は午前中だけ出社し、年末のメンテナンス作業の段取りを付けて
午後はかねてより懸案だった案件に関連するセミナー受講の為に品川に向かい
受講後は浜松町まで足を延ばし、六本木ヒルズまでPhoto散歩と洒落込みました。
※結構ハードだったけど楽しかったよ。

ほぼ日では数日前から自分の(ほぼ日)手帳のカスタマイズ写真が紹介されていて
手帳のポータルサイトの方では、いきなり意図していなかった写真も掲載されてたり
してね、結構「今日は写真に関連する日なのかな?」なんて思いながら帰ってみると
大きな荷物が2包み届いていてた。

そう、以前紹介した「京都東山南部観光協会」が主催したフォトコンテストの賞品です。
※おまけに、こないだ1冊作った京都・奈良の写真集も届いてたよ。

ほんと写真日和って感じ?

でもって賞品の中身はねぇ やっぱり福助人形!

・・・じゃ〜無かったぞ(ある意味残念?)

中身はね〜 これです↓

画像


いやぁ〜なんだかてんこ盛り状態でさ、びっくりしたよ。

何故か?京都女子大学のクリアーケースに油取紙がセットされていて
他にも東福寺や日吉神社の絵葉書やら便箋やらがいっぱいあって
おまけに交通安全のお守りまで入ってた(これが参加賞って奴かな?すげ〜な)。

んで、その真ん中にでーんと鎮座してますのが入賞賞品の花瓶です。

なんでも京都は「たち吉」が扱う”青嵐”という最高級シリーズの陶芸作家もので
めん玉飛び出るほどの値が付いてるって噂の代物なんですけどねぇ〜 ん〜〜

猫に小判って感じ?
あるいは馬の耳に念仏?
それとも、ポメの顔に美顔器って感じかいなぁ〜

何しろ我が家の床の間ってやつは10年以上その姿を見る事の出来ない秘境(魔境?)
の又更に奥に存在していて、年末大掃除程度のイベントでは入り口の確保程度が関の山
なんだなぁ・・

まぁ良いや、縁起物としてお正月に(恵に)花でも活けてもらって玄関に飾っとこう。
※異彩を放ってるブロンズ像には退場して頂きましょうねぇ〜

つう事で、(華道の師範免状持ちの)メグ様>
そこんとこ宜しく!

ではでは、最後に昨日撮った夜景なんぞ添えておきます。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花瓶(写真にまつわるエ・ト・セ・ト・ラ) マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる