マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS naoへ

<<   作成日時 : 2011/04/21 12:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

極私的な業務連絡です。

間取りの設計には下記サイトからイエスマイハウスのフリーウェア版をインストールして下さい。
http://www.yesmyhouse.jp/download.html

で、まずはこのソフトで表示されて居る升目がタタミ半畳分と考えます(90cm角ね)
左のツールバーから部屋の携帯を選んでラバーバンド状に升目にプロットしていく感じで簡単に設計できます。

肝心の我が家のDataですが

敷地面積は137.5平方メートル(約41.6坪)で、建蔽率50%容積率80%の第一種低層住宅地と成ります。

つまり容積率80%で計算した場合、建築できる限界値は110平方メートルと成ります。
※1坪は3.30578平方メートルなので、110平方メートルを3.30578で割ると建築可能”坪数”に成ります。

と言う事で、容積率で見ると33.275坪の2階建てが目標値と成ります。
ここで更に換算↓

1坪=約タタミ2畳

つまりイエスマイハウスの升目が畳半畳分って事は、2枡でタタミ1畳分って事に成るわけなんですね。

結論)

イエスマイハウス上の建築限界は 33.275平方メートル×2(畳換算)×2(升目換算) で133枡と成ります。

つう事で133の升目を埋めるように2階建ての家を設計してみてください。

尚、建蔽率が50%なので1階部分の建築限界は20坪(約40畳=80枡)ですが、これは現実的ではない
ので、私は1階を73枡。2階を60枡と決めて色々検討して居ます。

こんな感じの情報でだいたいの仮設計は出来るんじゃないかな?

ただ、めぐは子供生むので一杯一杯なので、その辺りのフォローを忘れずに設計に打ち込み過ぎない様に
して下さい。

遊び感覚ってのが一番正しいと思いま〜す。                              そんじゃね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
naoへ マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる