マロン的じっか通信

アクセスカウンタ

zoom RSS かぁ〜い〜ねぇ〜(初めての言葉?)

<<   作成日時 : 2012/09/19 12:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


相変わらずこの真っ赤な椅子(エアリーシェイプ)がお気に入りのとわくん。
もちろん椅子としても利用しているが、小さな”ジム”の様に上り下りを楽しんでいる風だね

体幹が鍛えられて良さそうなのだけれど、一度転げ落ちているからせめてマットの上にでも置いておきたい
気もするのだけれど?さて、模様替えってどうする気なんだろう?

週末には新しい革張りのソファーも来るそうなのだけれど、それに合わせてホットカーペットの準備をしても
良いかもしれないね(でもエアリーシェイプの置き場所に変化は無いのかな?)。

さて、そんなとわくんは今月末で生後1年と2ヶ月に成る。

「ママ・パパ」は早い段階で言えて「ババ・ジジ」も言葉としては覚えたのだけれど、果たしてちゃんと使い分
けているのか?否か?は微妙な所かも知れない。

そんな中、初めて単語を話したのが「可愛いねぇ」という言葉だ(じじ調べ)。

画像


リラックマやミッキーと言ったキャラクターのぬいぐるみやらアイテムを持ち上げては自分の頬をつけトントンと
背中を叩くようにして「可愛い・可愛い」のポーズを繰り返して居たとわくん。

誰に促されるでもなくこの椅子に対しても、この「可愛い」のポーズを繰り返している。

そして、先日

その様子をみていて皆から「可愛いねぇ」と自分が言われた言葉をこの椅子に対してつぶやいていたわけだ
「かぁ〜い〜ねぇ」と・・

画像


話しはちと変わるが

先日、羽生のイオンモールで食事をしていた時に「奇声」を発しまくる幼い子供が居て、苛々しながら食事を
したのだが、何に対して苛立つか?と言えばそういう迷惑行為を注意し、ちゃんとした躾を行わない親に対し
て苛立つ訳だ(どうやら中国人の家族の様だった)。

人種を差別するつもりは更々無いし、領土問題が有るから殊更言うわけでも何でもないが。

何人であれ、そういう迷惑行為をしても注意もされず放置されていれば迷惑な大人に成長するのは火を見る
より明らかと言うものだろう。

「かぁ〜い〜ねぇ〜」と無邪気に笑う孫を見るに付け「このまま素直に育って欲しい」と切に願うよ。

だからこそ、ちゃんとした”躾”をお願いしますよ・・「パパ・ママ」さん。もちろん俺も女房も頑張るさ。

PS 神戸の華僑の学校の正門が放火された事件は尖閣諸島に漁船が侵犯してくる事より腹立たしい事件だ。
   百歩譲ろうが千歩譲ろうが万歩譲ろうが、そんな行為を許容する訳には行かない。
   犯罪を放任するかの国の政府を真似る必要は無い、日本は世界に冠たる法治国家だ。
   犯罪を見逃さず、放火犯をきっちり捕まえて処罰して欲しい。
   日本人の子供も中国人の子供も韓国人の子供も、子供は須らく「かぁ〜い〜」存在なのだから・・・
   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かぁ〜い〜ねぇ〜(初めての言葉?) マロン的じっか通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる